朝日新聞デジタル

ここから本文エリア

2013年8月23日23時9分
このエントリーをはてなブックマークに追加

「大阪はビルが高くて…」 前橋育英、V選手たちの素顔

写真:優勝報告会であいさつする前橋育英の荒井海斗主将(中央)=23日午後6時38分、前橋市朝日が丘町、内田光撮影拡大優勝報告会であいさつする前橋育英の荒井海斗主将(中央)=23日午後6時38分、前橋市朝日が丘町、内田光撮影

写真:優勝報告会を終え、笑顔を見せる前橋育英の選手たち=23日午後6時51分、前橋市、内田光撮影拡大優勝報告会を終え、笑顔を見せる前橋育英の選手たち=23日午後6時51分、前橋市、内田光撮影

 第95回全国高校野球選手権記念大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)で初優勝した前橋育英の選手たちが23日夕、前橋市の学校に帰り、生徒や地域住民ら700人を超す人たちに優勝を報告した。主将の荒井海斗君(3年)は「日本一をとると約束したので、優勝旗を持って帰れてよかった」と話し、大きな拍手を浴びた。

高校野球特集ページ

    ◇

■延岡学園の応援「超よかった」

 【仲程雄平】1日に大阪入りし、深紅の大優勝旗を群馬に持ち帰ったのは23日。「甲子園遠征」と「修学旅行」が混じったような、不思議な日々だった。前橋育英の選手たちと同じ宿舎に泊まり、行きから帰りまで同行した。

 宿舎に入っても、選手は普段通りの生活を続けた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム

最新地域ニュース

地域ニュース一覧