朝日新聞デジタル

ここから本文エリア

2013年8月18日0時39分
このエントリーをはてなブックマークに追加

120人、大型画面で観戦 日大山形の生徒ら熱狂

写真:勝利に歓声を上げる生徒ら=山形市鳥居ケ丘の日大山形高校拡大勝利に歓声を上げる生徒ら=山形市鳥居ケ丘の日大山形高校

 山形市の日大山形高校では、生徒や教諭ら約120人が2メートル四方の大型スクリーンで熱戦を見守った。

山形代表のページはこちら

 特進コース3年の本多希(のぞむ)君(17)は「毎日10時間、勉強するよう言われてるけど、絶対に勝って欲しいから応援しなきゃ」と最前列に着席。ワンアウトを取る度に「必勝」と書かれたうちわをたたき、声援を送った。

 3得点した1回。親子で観戦した大江和司教諭(41)は「持ち味のつないで得点するいい展開」。長男の竜摩君(9)も「先制されたのに、すぐ逆転してすごい」と声を弾ませた。

 準々決勝への出場が決まると、大歓声が上がり、肩を組み合い校歌を熱唱した。この夏インターハイに出場したという硬式テニス部前主将の鈴木陽也(はるや)君(17)は「全国の舞台で勝ち進んでくれて、同じ運動部として誇りに思う。このまま、優勝目指してがんばってほしい」とエールを送った。

検索フォーム

最新地域ニュース

地域ニュース一覧