朝日新聞デジタル

ここから本文エリア

2013年8月24日0時44分
このエントリーをはてなブックマークに追加

熱戦の一瞬300枚 鹿児島、高校野球写真展始まる

写真:展示された写真に見入る人たち=鹿児島市千日町のタカプラ6階拡大展示された写真に見入る人たち=鹿児島市千日町のタカプラ6階

 「夏の高校野球報道写真展 鹿児島大会と樟南の甲子園」(朝日新聞社主催)が23日、鹿児島市・天文館のタカプラ6階イベントホールで始まった。25日まで。入場無料。

 第95回全国高校野球選手権記念鹿児島大会の全78試合と、鹿児島代表の樟南の甲子園での2試合、スタンドでの応援風景などを撮った写真300枚余りを展示。買い物客らは、エースの力投や本塁でのクロスプレーなど、熱戦の一瞬を切り取った写真に見入っていた。

 24日午後3時からは、この夏の高校野球を取材した、朝日新聞鹿児島総局の石塚翔子記者とKKB鹿児島放送の石橋友恵記者の女性記者2人によるミニトークショーが会場内で開かれる。

検索フォーム

最新地域ニュース

地域ニュース一覧