朝日新聞デジタル

ここから本文エリア

2013年8月18日0時34分
このエントリーをはてなブックマークに追加

甲子園、どんな場所? 兵庫・西脇工、夢舞台振り返る

写真:試合に敗れ、グラウンドの土を集める西脇工の選手たち=阪神甲子園球場、越田省吾撮影拡大試合に敗れ、グラウンドの土を集める西脇工の選手たち=阪神甲子園球場、越田省吾撮影

 粘り強い全員野球で、初めての甲子園に「挑戦」した西脇工は1回戦で石見智翠館(いわみちすいかん)(島根)を破り、2回戦で木更津総合(千葉)に惜敗した。スタンドは地元の応援団で埋まり、大声援が送られた。「甲子園ってどんなところだった?」。選手や監督に夢舞台を振り返ってもらった。

兵庫代表のページはこちら

     ◇

 兵庫大会で優勝した後、「甲子園ってどんなところだろう」と話した木谷忠弘監督(40)。17日朝、記者の問いに対して数秒考え込み、「野球だけではない。果てしなく、いろんなものがつまっている場所」と答えた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム

最新地域ニュース

地域ニュース一覧