朝日新聞デジタル

ここから本文エリア

2013年8月13日0時46分
このエントリーをはてなブックマークに追加

香川・丸亀監督「粘り強い野球したい」 13日に横浜戦

写真:握手する丸亀の山本雄一郎監督(右)と横浜の渡辺元智監督=兵庫県西宮市の阪神甲子園球場拡大握手する丸亀の山本雄一郎監督(右)と横浜の渡辺元智監督=兵庫県西宮市の阪神甲子園球場

 丸亀は13日午前8時からの大会第6日第1試合で神奈川代表の横浜と対戦する。丸亀の山本雄一郎監督(35)と横浜の渡辺元智監督(68)に、試合の鍵を握る選手や意気込みを聞いた。

香川代表のページはこちら

 ――相手チームの印象は

 渡辺監督 データを見る限り、投手中心に守りきり、堅実な野球をやっている印象だ。

 山本監督 激戦の神奈川を制した打撃力がある。私が幼いころから甲子園で見てきた学校。非常に緻密(ちみつ)な野球をしている。

 ――警戒する選手は

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム

最新地域ニュース

地域ニュース一覧