朝日新聞デジタル

ここから本文エリア

2013年8月10日0時42分
このエントリーをはてなブックマークに追加

滋賀・彦根東、どんな練習? 想定外をつくらない

写真:彦根東のバント練習=8日、大阪府松原市の府立生野高校拡大彦根東のバント練習=8日、大阪府松原市の府立生野高校

写真:練習後にストレッチをする彦根東の選手たち。「甲子園でもいつも通り」を心がける=9日、大阪市住之江区拡大練習後にストレッチをする彦根東の選手たち。「甲子園でもいつも通り」を心がける=9日、大阪市住之江区

 「次は1死一、二塁」

滋賀代表のページはこちら

 彦根東の村中隆之監督(45)がグラウンドの選手たちに声をかける。8日午後、大阪府立生野高校(松原市)であった打撃練習では、13日の花巻東(岩手)戦をイメージし、様々な場面を想定したプレーが繰り返された。

 彦根藩の藩校の流れをくむ創立137年の伝統校ながら、夏の甲子園出場は初めて。ただ、2009年の選抜大会には21世紀枠で選ばれ、56年ぶり3度目の出場を果たすなど、着実に実績を残してきた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム

最新地域ニュース

地域ニュース一覧