朝日新聞デジタル

ここから本文エリア

2013年7月9日18時25分
このエントリーをはてなブックマークに追加

〈こだわりあり:2〉富山 全ての球追う鋭い視線

写真:ビデオカメラを設置する長谷川聖弥君=富山市向新庄町5丁目の富山第一高校拡大ビデオカメラを設置する長谷川聖弥君=富山市向新庄町5丁目の富山第一高校

■情報収集 富山第一・長谷川聖弥君

 【竹田和博】バックネット裏から、試合をする他校の選手に鋭い視線を向ける球児がいる。傍らにはビデオカメラ。球速、球種、カウント、打球の行方。1球ごとに確認し、カメラのマイクに吹き込む。

 球児は富山第一で他校の情報を集める選手たちだ。長谷川聖弥(3年)は、そのリーダーを務める。

 高校野球でも勝敗の鍵を握る情報収集。監督の黒田学は「頼りすぎるのは良くないが、うまく使うことで力を発揮できる選手もいる」と説く。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム