朝日新聞デジタル

ここから本文エリア

2013年5月6日0時55分
このエントリーをはてなブックマークに追加

報徳学園、再戦制し6日の決勝へ 兵庫県春季高校野球

写真:社―報徳学園 1回裏報徳学園2死一、二塁、岸田の左越え二塁打で二塁走者片浜(3)、一塁走者松谷(中央)が生還して2点を追加。次打者山口(4)、捕手小端=明石トーカロ拡大社―報徳学園 1回裏報徳学園2死一、二塁、岸田の左越え二塁打で二塁走者片浜(3)、一塁走者松谷(中央)が生還して2点を追加。次打者山口(4)、捕手小端=明石トーカロ

 県春季高校野球大会(県高校野球連盟主催、朝日新聞社など後援)で、引き分け再試合となっていた準決勝1試合が5日、明石トーカロ球場であった。報徳学園が社を3―0で破り、決勝へ進んだ。報徳学園―神戸国際大付の決勝は6日午後0時半から、社―明石商の3位決定戦は同日午前10時から、いずれも同球場で開かれる。

     ◇

 4日に延長15回の末0―0で引き分けた両校だったが、再試合では報徳学園が1回に鮮やかに先制した。二塁打と犠打で1死三塁とし、酒井の右犠飛でまず1点。続く2四球で一、二塁となり、岸田の左越え二塁打で2点を追加した。

 投げては普段遊撃手の岸田が球威のある直球と変化球の良さを買われ、練習試合を含めて高校初登板。ほぼ毎回走者を背負ったが要所を締め、永田裕治監督は「想像を絶する出来」とたたえた。

 社は相手を上回る9安打。3、6、8回は連打で好機を作ったが最後の1本が出なかった。

検索フォーム

学校検索使い方

ここから広告です
広告終わり

都道府県ニュース

朝日新聞デジタル 高校野球フェイスブック公式ページ 朝日新聞西部本社 高校野球ツイッター
高校野球スマホ版

ピックアップ

夏の甲子園2013DVD販売決定
第95回全国高校野球選手権記念大会(夏の甲子園)の全48試合を1試合ごとにDVD化。昨年(第94回大会)の試合も販売中!
球場で流れる校歌を集めたCD販売
第95回全国高校野球選手権記念大会の出場校校歌を集めたCDが発売。球場で流れる音源を夏の思い出に!
目指せ甲子園博士!高校野球検定
夏の甲子園にまつわる知識を試す「高校野球検定」が今秋、初めて開催される。全国高校野球選手権大会が95回を迎える記念企画。
来夏の原画とキャッチフレーズ募集
第96回全国高校野球選手権大会(来夏)のポスターやテレビCMなどに使用する原画とキャッチフレーズを、高校生を対象に募集します。

「WEBRONZA」スポーツ

webronza沖縄高校野球、強さの秘密
我喜屋マジック。スタンダード化する興南スタイル

野球関連商品

朝日新聞社インフォメーション

リンク

携帯サービス

QRコード 朝日・日刊スポーツ
甲子園のリアルタイム速報は、携帯サービスでもお届けします。
QRコード 朝日日刊インサイト
球児たちの涙、勝敗の裏側に迫ります。
QRコード ニュースEX
甲子園のリアルタイム速報、スポーツやエンタメ情報も満載!