ここから本文エリア

現在位置:高校野球>第92回選手権> 山形代表・山形中央

大敗の山形中央 瞬時の修正効かず、目立った焦り

 大敗した選抜の雪辱を期した山形中央だったが、力及ばず九州学院に0―7で完敗、レベルの違いを見せつけられる形となった。その戦いぶりを振り返った。(08/15) [全文]

応援メッセージ

山形代表 応援メッセージ

たくさんのメッセージありがとうございました。投稿の受付は終了しました。

チーム紹介

 守り勝つ野球が基本。左腕エース横山はキレのある直球にスライダーを織りまぜる。初戦敗退した今春の選抜大会で3失策と乱れた守備は、山形大会5試合で2失策と鍛え直された。打線は細矢、安部、羽柴の1〜3番が頼りになる。体育科があり、スキーや柔道なども盛ん。

写真
地方大会の
チーム成績
チーム打率総得点総失点
.370 35得点 8失点
公/私県立
部員数53人
責任教師三関 直人(30)
監督庄司 秀幸(34)
所在地山形市鉄砲町2―10―73

地方大会の戦績

山形代表:山形中央(初出場)
日付 出場大会 回戦 トータルスコア 勝敗 対戦校
2010 7月28日 選手権山形大会 決勝 4-3 試合結果詳細 勝ち 鶴岡東
2010 7月27日 選手権山形大会 準決勝 8-1 試合結果詳細 勝ち 山形南
2010 7月24日 選手権山形大会 準々決勝 2-0 試合結果詳細 勝ち 酒田工
2010 7月22日 選手権山形大会 3回戦 6-0 試合結果詳細 勝ち 鶴岡工
2010 7月18日 選手権山形大会 2回戦 15-4 試合結果詳細 勝ち 東根工

過去の全国大会成績

勝ち:勝ち  負け:負け  引き分け:引き分け
出場大会 大会 1回戦 2回戦 3回戦 準々決勝 準決勝 決勝 出場時チーム名
2010 選抜 82 負け            

このページのトップに戻る