ここから本文エリア

現在位置:高校野球>北北海道大会> 記事

北北海道ニュース

「かわいい」旭川実にバスガイドがお守り

2010年08月10日

 一塁側のアルプス席では、旭川実の選手らが甲子園に来てから移動に使ってきたバスのガイド、中沢美樹さん(21)も応援した。大会前に選手や監督、部長の計34人にボール形のお守りを渡した。

写真お守りを手にする中沢美樹さん(中央)たち=阪神甲子園球場

 バスの中や乗り降りのときにあいさつしてくれる選手たちを「純粋でかわいい」と思う。ガイド仲間3人とともに、背番号と名前の刺繍(ししゅう)入りのお守りを作った。中には「必勝」の紙を入れた。

 OBで学生コーチの柏倉明人さん(22)が2006年春の選抜大会に出場したときのバスガイドにお守りをもらい、今でも大切に持っていると聞いたのがきっかけだ。「私もそんな風に記憶に残れればいい」とにっこり笑った。


ここから広告です
広告終わり

このページのトップに戻る