ここから本文エリア

現在位置:高校野球>第92回選手権> 高知代表・明徳義塾

明徳義塾の戦い顧みて 「黒潮打線」復活の兆し

 明徳義塾は今月2日に甲子園入り後、打線が上がり調子だった。初戦の本庄一(埼玉)戦と2回戦の興南(沖縄)戦の2試合で、1本塁打を含む長打を計7本放ち、かつて甲子園をわかせた「黒潮打線」復活のきざしをみせた。(08/18) [全文]

応援メッセージ

高知代表 応援メッセージ

たくさんのメッセージありがとうございました。投稿の受付は終了しました。

チーム紹介

 春から守備を徹底的に鍛えた。いずれも右腕の岩元、前田、山田の投手陣を支え、高知大会5試合で4失策、1失点と守りは堅い。打線は北川、先田、松森らを中心に初球から振り抜く積極性がある。6年ぶり出場。馬淵監督は春夏の甲子園19回出場で初戦敗退が一度もない。

写真
地方大会の
チーム成績
チーム打率総得点総失点
.310 32得点 1失点
公/私私立
部員数68人
責任教師飯野 勝(44)
監督馬淵 史郎(54)
所在地須崎市浦ノ内下中山160

地方大会の戦績

高知代表:明徳義塾(6年ぶり12回目)
日付 出場大会 回戦 トータルスコア 勝敗 対戦校
2010 7月25日 選手権高知大会 決勝 5-0 試合結果詳細 勝ち 高知商
2010 7月24日 選手権高知大会 準決勝 1-0 試合結果詳細 勝ち 岡豊
2010 7月22日 選手権高知大会 準々決勝 7-1 試合結果詳細 勝ち 宿毛工
2010 7月20日 選手権高知大会 2回戦 2-0 試合結果詳細 勝ち 室戸
2010 7月18日 選手権高知大会 1回戦 17-0 試合結果詳細 勝ち 西土佐

過去の全国大会成績

勝ち:勝ち  負け:負け  引き分け:引き分け
出場大会 大会 1回戦 2回戦 3回戦 準々決勝 準決勝 決勝 出場時チーム名
1982 選抜 54 勝ち 負け         明徳
1983 選抜 55 勝ち 勝ち   勝ち 負け   明徳
1984 選抜 56 勝ち 勝ち   負け     明徳
1984 選手権 66 勝ち 勝ち 負け        
1987 選抜 59 負け            
1991 選手権 73 勝ち 負け          
1992 選手権 74   勝ち 負け        
1996 選抜 68 勝ち 勝ち   負け      
1996 選手権 78 勝ち 負け          
1997 選抜 69 勝ち 負け          
1998 選抜 70   勝ち 勝ち 負け      
1998 選手権 80 勝ち 勝ち 勝ち 勝ち 負け    
1999 選抜 71 勝ち 負け          
1999 選手権 81 勝ち 負け          
2000 選抜 72 勝ち 勝ち   負け      
2000 選手権 82 勝ち 負け          
2001 選手権 83 勝ち 負け          
2002 選抜 74 勝ち 勝ち   負け      
2002 選手権 84 勝ち 勝ち 勝ち 勝ち 勝ち 勝ち  
2003 選抜 75   勝ち 負け        
2003 選手権 85 勝ち 負け          
2004 選抜 76 勝ち 勝ち   勝ち 負け    
2004 選手権 86 勝ち 勝ち 負け        
2008 選抜 80 勝ち 勝ち 負け        

このページのトップに戻る