ここから本文エリア

茨城大会ニュース

感動をもう一度 28・29日、高校野球茨城大会写真展

2010年08月25日

 第92回全国高校野球選手権茨城大会に出場した選手のプレーや応援風景などを写した「茨城大会報道写真展」(朝日新聞水戸総局、県朝日会主催)が28、29の両日、水戸市大町1の2の38の朝日新聞水戸総局で開かれる。午前10時〜午後6時。入場無料。これまでに県内3カ所で開催し、今回が4カ所目。

 春夏合わせて初めての甲子園出場を決めた水城と霞ケ浦の決勝戦。ノーシードから勝ち上がった下妻一や藤代の活躍。シード校同士の顔合わせとなった準々決勝の水戸桜ノ牧―水戸商の熱戦――。

 今回は県北、県央、鹿行地区の各チーム、ベスト16進出校の試合を中心に、全103チームの熱闘を本紙記者や全日写連の会員が撮影した計8千枚で振り返る。

 問い合わせは茨城東部朝日会(029・247・0843)へ。車でお越しの方は付近の駐車場をご利用下さい。


ここから広告です
広告終わり

このページのトップに戻る