ここから本文エリア

現在位置:高校野球>愛知大会> 記事

愛知大会ニュース

スタンドも完全燃焼 取れ!アウトで幸来い 中京スタンド 愛知大会

2010年07月31日

 中京大中京の応援席では、アウトを取る度に伝統の応援「幸来(さちこ)い」で、次のアウトを「呼び込む」という姿が見られた。

写真両手で「ベース」の形をつくり、アウトを呼び込む中京大中京の応援=岡崎市民

 前列の部員が両手で「ベース」の形をつくり、右手を上げて「心」の文字を描く。ほかの部員も右手を上げて「幸来い、幸来い」のかけ声。後押しされるかのように、チームは次々と相手打線をうち取った。安藤浩貴君(3年)は「アウトを取って、次の攻撃につなげてほしい」と願っていた。


ここから広告です
広告終わり

このページのトップに戻る