ここから本文エリア

現在位置:高校野球>愛知大会> 記事

愛知大会ニュース

中京大中京・大藤監督、今季限り勇退へ 昨夏全国優勝

2010年06月19日

 昨夏の全国高校野球選手権大会で優勝した中京大中京(愛知)の大藤(おおふじ)敏行監督(48)が、今夏限りで勇退することが分かった。同校の伊神勝彦校長が18日、「その方向で話が進んでいる」と認めた。

写真中京大中京・大藤敏行監督

 愛知大学野球リーグの中京大が今春の入れ替え戦に敗れて2部降格が決まり、村瀬耕次監督が辞任。学校法人が大藤監督に後任を打診した。大藤監督も昨夏の全国優勝を一つの区切りとする流れに従ったという。高校の監督は1997年選抜大会準優勝時の主将だった高橋源一郎コーチ(30)が引き継ぐ。大学監督就任時期は未定。

 大藤監督は前身の中京高から中京大に進み、静清工(静岡)のコーチを経て、90年に中京大中京高監督に就任。選手権大会に3回、選抜大会に5回出場した。


ここから広告です
広告終わり

このページのトップに戻る