ここから本文エリア

第91回全国高校野球選手権大会

憧れの舞台を目指して

不動岡応援部 女子団長がデビュー

2009年07月12日

<埼玉大会> 「そーれ、かっとばせー」。学ラン姿で観客席を盛り上げた不動岡の応援部。ひときわ目立った高い声の持ち主は、団長の新井瑠美さん(2年)だ。

写真文中取り込み)女子部員らと声を張り上げる応援部団長の新井瑠美さん(中央)=岩槻川通

 66年創部。県内の旧制中学の応援部と「六校応援団連盟」を結成するなど一時は活発な活動をしていた。だが、昨夏の団員は当時3年の男子1人。そこで、創部以来初めて「女人禁制」を解き、女子にも参加を呼びかけた。今年は女子2人を含む4人の新入部員が入り、応援に厚みが増した。新井さんは「他校の男子に負けないように」と力強く応援した。


ここから広告です
広告終わり

このページのトップに戻る