ここから本文エリア

現在位置:高校野球>第90回選手権>宮城> 記事

体育館借り特訓 新振り付け披露 仙台育英

2008年08月15日

<宮城代表 仙台育英> 12年ぶりの3回戦進出を機に、仙台育英のアルプス席に新たな応援スタイルがお目見えした。

写真チアリーダーらが新しい振り付けを披露し、アルプススタンド全体を巻き込んで応援した=阪神甲子園球場

 「これまで恥ずかしがって声を出せていなかった」と、チアリーダー部顧問の赤間由樹子さん(31)らが青や黄色のメガホンを使った振り付けを考案。13日に体育館を借りて同部と控えの野球部員やブラスバンド部員ら約100人が新たな振り付けを特訓、この日一般生徒や観客を巻き込んで選手に大きな声援を送った。


ここから広告です
広告終わり

このページのトップに戻る