ここから本文エリア

現在位置:高校野球>第90回選手権>三重> 記事

開会式リハーサルで元気に

2008年08月02日

 第90回全国高校野球選手権記念大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)の開会式リハーサルが1日午前、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場であった。菰野の選手18人は腕を高く振り上げ、引き締まった表情で行進した。

写真開会式のリハーサルを観客席から見つめる、菰野の控え選手たち=阪神甲子園球場

 リハーサル終了後、主将の稲垣裕也君(3年)は「本番もうまくやれそうです」と自信をのぞかせた。高浜克則部長も目を細めた。「あいつらにしてはよくそろっていた」

 バックネット裏の観客席からは、ベンチ入りしない部員約20人が仲間の姿を見つめた。大谷翔也君(3年)は「ほかの学校と比べても、ちゃんとそろっていた。自分も出たかったが、(開会式では)三重代表として胸を張って行進してほしい」と話した。


ここから広告です
広告終わり

このページのトップに戻る