ここから本文エリア

「最強関一野球」の手書きポロシャツ

2008年08月15日

<東東京代表 関東一> 「最強関一野球」という文字と絵を手書きしたポロシャツで応援していたのは、本間諒選手(1年)の妹で墨田区立押上小5年の本間美瞳(みみ)さん(10)。

写真手書きのTシャツで声援を送る本間諒選手の妹・美瞳さん

 絵は、投手がボールを投げ、紫色のヘルメットをつけた関東一の打者が「うつぞ」と構えている場面。絵の通り、兄が代打などで試合に出る瞬間を、母の正代さん(43)と待った。

 最後まで本間選手が出ることはなかったが、「控え捕手としてブルペンで球を受け、仕事をきちんとこなしていた」と正代さん。美瞳さんも「夏休みが終わったら、学校で友達に、うちのお兄ちゃんは甲子園に行ったんだと話したい」と誇らしげだった。


ここから広告です
広告終わり

このページのトップに戻る