検索とメインメニューとばして、このページの本文エリアへ検索使い方
現在位置 : asahi.com > 高校野球 > 第88回選手権 > 総合ニュース > 記事ここから本文エリア

高校野球総合ニュース

「佑ちゃんおつかれ」 早実優勝に国分寺祝福ムード

2006年08月22日

 優勝から一夜明け、早稲田実業の地元、国分寺市のJR国分寺駅北口周辺の商店街には、「おめでとう」「すごいぞ!やったね優勝」などと書かれたのぼりや張り紙が出され、祝福ムード一色に包まれた。

写真

地元商店街には、早稲田実業の優勝を祝う張り紙が出された=22日午前、東京都国分寺市で

 早稲田実前の建物には「佑ちゃんおつかれ様」の張り紙も。ある飲食店では、ラーメン用のどんぶりに盛ったご飯に、通常の1.5倍の量の豚肉のしょうが焼きを乗せた「早実丼」も登場した。

 弓道部の練習で登校途中だった早実2年の新井ますみさん(16)は「選手たちを早くお出迎えしたい。『本当にお疲れ様でした』と言いたいです」と話していた。

ここから広告です
ここから広告です
広告終わり

この記事の関連情報


ここから広告です
広告終わり
▲このページのトップに戻る
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.